• 上野
  • 後楽園
  • 綾瀬
  • 豊洲
  • 日本橋
  • 葛西
  • 池袋
  • 市ケ谷
  • 南阿佐ケ谷
  • 表参道
  • 新宿
  • 新宿三丁目
  • 四谷三丁目駅
  • 大手町
  • 新橋
  • 銀座
  • 浅草
  • 目黒

2015年度 広告スポット情報一覧

上野

2015年4月「はじめての上野」篇 紹介スポット

上野動物公園
井泉 本店
東京国立博物館
上野恩賜公園
みつばち
お好みダイニング カトレヤ 松坂屋上野店
東京藝術大学
このページの先頭へ

後楽園

2015年5月「物語のある後楽園」篇 紹介スポット

小石川後楽園
東京ドームシティ アトラクションズ
東京ドーム
野球殿堂博物館
日本サッカーミュージアム
菊坂
文京シビックホール
牛天神北野神社
こんにゃく閻魔(えんま)
このページの先頭へ

綾瀬

2015年6月「ワクワクのある綾瀬」篇 紹介スポット

東京武道館
東綾瀬公園テニスコート
東綾瀬公園野球場
東綾瀬公園
東綾瀬公園温水プール(すいすいらんど綾瀬)
ラーメンショップ中吉
しょうぶ沼公園
串のこたに

豊洲

2015年7月「私を満たす豊洲」篇 紹介スポット

コミュニティサイクル
マリンスポーツ(ウェイクボード)
マリンスポーツ(カヤック)
WILDMAGIC
豊洲公園
ユナイテッド・シネマ豊洲
キッザニア東京
ババ・ガンプ・シュリンプ
TOKYO CRUISE /「HIMIKOライン」
MIFA Football Park
すきやばし次郎 豊洲店
このページの先頭へ

日本橋

2015年8月「私が和らぐ日本橋」篇 紹介スポット

茶友倶楽部 空門
マンダリン オリエンタル 東京
日本橋さるや(楊枝)
屋形船「深川吉野屋」
榛原(和紙)
日本橋千歳
人力車「くるま屋」日本橋
このページの先頭へ

葛西

2015年9月「私をくすぐる葛西」篇 紹介スポット

地下鉄博物館(ちかはく)
行船公園・自然動物園
スパイスマジック カルカッタ 本店
総合レクリエーション公園・富士公園
総合レクリエーション公園・なぎさ公園
スパイス・ラー麺 卍力(まんりき)
妙見島
バターカレー
サイクリングロード
このページの先頭へ

池袋

2015年10月「私を惹きつける池袋」篇 紹介スポット

サンシャイン水族館
ACOS池袋本店
池袋演芸場
執事喫茶 Swallowtail
東京芸術劇場
ペンギンのいるBAR
Echika池袋
Esola池袋
このページの先頭へ

市ケ谷

2015年11月「秋を遊ぶ市ケ谷」篇 紹介スポット

市ヶ谷フィッシュセンター
日本棋院
ARGO
国立劇場
バン・ドゥーシュ
清水谷公園
このページの先頭へ

南阿佐ケ谷

2015年12月「趣味人の街、南阿佐ケ谷」篇 紹介スポット

Bar Ramali
Misty
ネクストサンデー
LAST GUITAR

表参道

2016年1月「私を見つけた表参道」篇 紹介スポット

HappyPrinters
BROOKLYN CHARM
ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン フラッグシップ ストア
彩泥窯
Echika表参道
オーダーメイドショップ ライダーズカフェ
このページの先頭へ

新宿

2016年2月「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット

新宿韋駄天尊
このページの先頭へ

新宿三丁目

2016年2月「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット

名曲・珈琲 新宿 らんぶる
新宿高野本店
このページの先頭へ

四谷三丁目

2016年2月「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット

大角玉屋 本店

大手町

2016年2月「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット

和田倉噴水公園
このページの先頭へ

新橋

2016年2月「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット

月光荘サロン 月のはなれ
このページの先頭へ

銀座

2016年2月「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット

トリコロール 本店
パティスリー西洋銀座 松屋銀座本店
銀座木村家
このページの先頭へ

浅草

2016年2月「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット

フルーツパーラー ゴトー
亀寿司
このページの先頭へ

目黒

2016年3月「春がはじまる目黒」篇 紹介スポット

ジャンティーユ
国立科学博物館附属自然教育園
SHIROKANE LOUNGE
東京都庭園美術館
目黒雅叙園
COMPLEX
このページの先頭へ
スポット情報は掲載当時のものです。

2015年度 広告スポット情報一覧

  • 上野
      2015年4月「はじめての上野」篇 紹介スポット
      上野動物公園
      上野動物公園
      [TEL]03-3828-5171
      [住所]東京都台東区上野公園9-83
      [開園時間]9:30-17:00(入園および入園券の販売は16:00まで)
      ※動物によっては、16:30ごろから寝小屋に入り、見られなくなる場合があります。
      ※開園時間は変更することがあります。

      [休園日]月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)、年末年始(12月29日~翌年1月1日)
      ※一部の月曜日を開園することもあります。
      [入園料]一般600(480)円、65歳以上300(240)円、中学生200(160)円
      ※()内は20名以上の団体料金です。
      ※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料。

      [アクセス]東京メトロ銀座線・日比谷線 上野駅(7番出口) 徒歩12分
    • 日本初の動物園
      世界三大珍獣が集まる日本唯一の動物園
      • 週末ともなれば、パンダの姿をひと目観ようと長い行列ができあがる、ご存じ上野動物園。ジャイアントパンダのほかにも、シマウマみたいなキリンの仲間オカピや、カバをちっちゃくしたコビトカバなど「世界三大珍獣」が集まる日本でただひとつの動物園でもあります。

        実はこの上野動物園こそ、明治15年(1882年)に作られた日本初の動物園。当時は日本の動物が中心だったそうですが、やがてトラをはじめとした外国産の珍獣が集められるようになったのだとか。でも、パンダがやって来たのはそのずっと後のこと。昭和47年(1972年)に日中国交回復を記念し、カンカンとランランが中国から来日したのでした。

        二頭のパンダはたちまち人気を集め、社会現象ともなったのは多くの人が知るところ。現在2011年に改装されたパンダ舎でオスのリーリーと、メスのシンシンが来園者を出迎えてくれます。

        もちろんパンダだけではなく、近ごろではユニークな鳥のハシビロコウや、お風呂好きでも知られるカピバラなども人気を集めています。しばらく足が遠のいていたという方も、久しぶりに上野の動物たちに会いに行ってみてはいかがでしょうか。

    • 井泉 本店
      井泉 本店
      [TEL]03-3834-2901
      [住所]東京都文京区湯島3-40-3
      [営業時間]11:30-20:50(日、祝は20:30まで)
      [定休日]水曜日(祝日の場合は営業)
      [アクセス]東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅(4番出口) 徒歩4分/東京メトロ銀座線 上野広小路駅(A4出口) 徒歩1分/東京メトロ千代田線 湯島駅(4番出口) 徒歩3分
    • 日本初のカツサンド
      芸者も通った名店
      • 食通にとって上野はとんかつの聖地ともいわれます。数々の老舗がありますが、なかでもはずせないのが、かつての下谷花柳界にある上野「井泉(いせん)」です。

        こちらはお箸で切れるやわらかいとんかつを生みだした名店ですが、実はほかにもおなじみのメニューを作り出したことでも有名です。

        そのメニューとは、サンドイッチの定番ともいえるカツサンド。

        カツサンドの誕生は今からさかのぼること80年前、当時の女将・石坂登喜子さんによるもの。女将は明治生まれながら、新しいもの好きな両親の影響で、朝食は紅茶とトーストというはいからな生活を送っていたのだとか。

        そんな彼女があるときふと思いついたのが、とんかつをパンで挟んだカツサンド。おいなりさんや海苔巻きのように、ひょいとつまめるスナックはお座敷の合間に食事をすましたい芸者さんたちに人気を集めたそうです。

        このカツサンド、綺麗に髪を結い上げて着物姿でいただくのが「粋」なのかもしれません。

    • 東京国立博物館
      [TEL]03-5777-8600
      (ハローダイヤル)
      [住所]東京都台東区上野公園13-9
      [開館時間]9:30-17:00(入館は16:30まで)
      ※開館時間は時期により変動があります。詳しくはHPをご覧ください。
      http://www.tnm.jp/
      [休館日]月曜日(ただし月曜日が祝日または休日の場合は開館し、翌火曜日に休館)、年末年始(2015年12月24日~2016年1月1日)。保守点検日(2015年は6月23日)ゴールデンウィーク期間とお盆は、原則として無休。
      [入館料]一般620(520)円、大学生410(310)円
      ※()内は20名以上の団体料金です。※特別展は別途
      [アクセス]東京メトロ銀座線・日比谷線 上野駅(7番出口) 徒歩15分/東京メトロ千代田線 根津駅(2番出口) 徒歩15分
      台東区循環バス「東西めぐりん」で上野駅・上野公園バス停乗車、東京国立博物館前下車(所要時間2分)
    • 日本初の国立博物館
      東京でもっとも国宝・重要文化財が集まる場所
      • 上野公園の桜並木をゆるやかに登った先に広がる大噴水広場。その中央にそびえる建物が東京国立博物館、通称「トーハク」です。

        日本を中心に東洋のアート作品や考古資料をおさめたトーハクの収蔵品は、なんと11万件以上。なかでも国宝は87件、重要文化財も634件と、お宝の数々は日本でもっとも多い点数をほこっています。

        さすがは日本初の国立博物館。コレクションも日本随一です。

        日本初たる所以(ゆえん)は、明治5年(1872年)に湯島聖堂大成殿で開催された博覧会がトーハクの前身だから。特に名古屋城の金のしゃちほこが人気を集め、入場制限がかかるほどの人気を博したそうです。

        現在のトーハクの展示館は全部で6つ。すべてを観てまわるにも、1日ではとても足りません。さらに定期的に展示品の入れ替えがおこなわれているため、訪れるたび発見があるのも楽しいところ。

        桜の季節だけでなく、夏、秋、冬とおりに触れて訪れたい。トーハクはそんな魅力にあふれる博物館なのです。

    • 上野恩賜公園
      [TEL]03-3828-5644
      [住所]東京都台東区上野公園・池之端3丁目
      [開園時間]5:00-23:00(時間外は立ち入り禁止)
      [アクセス]東京メトロ銀座線・日比谷線 上野駅(7番出口) 徒歩2分
    • 日本初の公園
      十人十色の楽しみ方が見つかる公園
      • 明治時代、現在の上野公園一帯は焼け野原になっていました。病院建設予定地だったその土地を、上野の自然を守るために「公園」とするよう政府に働きかけたのがオランダ人医師ボードワン。

        明治6年、日本ではじめての公園、上野恩賜公園の誕生です。

        では、あなたにとっての上野公園の現在のイメージとはなんでしょうか?
        西郷さん、不忍の池、アート、パンダ、そして(これまた日本初との説のある)ソメイヨシノ。

        自然と歴史、そして文化が複雑に混ざりあった上野公園は、お年寄りから子どもまで十人十色の楽しみ方が見つかる場所。

        上京した両親でも、海外から遊びに来たお客様でも、どなたでも安心してエスコートできる貴重な存在なのです。

    • みつばち
      [TEL]03-3831-3083
      [住所]東京都文京区湯島3-38-10
      [営業時間]売店 10:00-21:00、喫茶 10:30-20:00
      [定休日]年中無休(臨時休業する場合もあり)
      [アクセス]東京メトロ千代田線 湯島駅(4番出口)からすぐ
    • 日本初の小倉アイス
      偶然から生まれた100周年スイーツ
      • 公園での散策や、お買い物などの後にうれしいのが、上野周辺にたくさんある老舗甘味処でのひとときです。

        なかでも春日通りの「みつばち」は小倉アイス発祥のお店として有名。でもその小倉アイス、実は偶然の産物だったとはご存じですか?

        大正4年のある夏の日曜日。売れ残った氷あずきのタネを、アイスクリームを作る桶に貯蔵しておいたところ、とってもおいしいスイーツができあがったのだとか。

        さっそく目の前の髪結いさんへおすそわけしたところ、たちまちなくなったことから大評判を呼び、小倉ようかんにちなんで小倉アイスという名前で売り出したのだそうです。

        大正4年は西暦1915年。そう、小倉アイスがこの世に生まれて、今年でちょうど100周年なのです。まさに世代を超えて愛され続ける定番スイーツとなった小倉アイス。ひとくちずつじっくり味わえば、100年前の上野にタイムスリップできるかもしれません。

    • お好みダイニング カトレヤ 松坂屋上野店
      [TEL]03-3832-5260
      [住所]東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店 本館7階
      [営業時間]10:00-20:00(食事は11:00-)(ラストオーダー 19:30)
      [アクセス]東京メトロ銀座線 上野広小路駅 地下鉄連絡口直結/東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅(4番出口) 徒歩3分
    • 日本初のお子様ランチ
      親子で楽しみたい懐かしのメニュー
      • ちっちゃな頃のデパートの思い出といえば――おもちゃ売り場に屋上の遊園地、レストランで食べたお子様ランチではないでしょうか。

        ハンバーグに海老フライ、からあげ、ナポリタン、国旗のささったライス。もちろん、忘れてはいけないのはおやつとおもちゃです。

        こうした子ども専用のランチメニューを「お子様ランチ」という名前で、日本ではじめて売り出したのが松坂屋上野店のお好みダイニング「カトレヤ」。昭和6年(1931年)のことです。

        当時はグリーンピース入りの型抜きご飯にコロッケ、オムレツなどがセットになっていたそうですが、やがて昭和中期におもちゃのおまけが付き始め、いまのお子様ランチのかたちとなりました。

        もちろん今でも松坂屋のお子様ランチは健在。今度の週末は、お子様やお孫さん、はたまた甥っ子や姪っ子にご馳走してみてはいかがでしょうか。その笑顔は、きっといつかのあなた自身です。

    • 東京藝術大学
      [TEL]050-5525-2013
      [住所]東京都台東区上野公園12-8(総務課)
      [アクセス]東京メトロ銀座線・日比谷線 上野駅(7番出口) 徒歩15分/東京メトロ千代田線 根津駅(2番出口) 徒歩約10分
    • 日本初の美術学校
      芸術家を育む空気にふれる
      • 東京国立博物館、国立西洋美術館、東京都美術館などさまざまなミュージアムが集まり、たくさんのアート作品を楽しむことができる上野。

        まさに「芸術の町」ですが、上野はまた「芸術家を育む町」でもあります。

        その中心地となるのが日本で初めて誕生した美術学校、東京藝術大学。

        さかのぼること130年前、文部省内におかれた図画取調掛(ずがとりしらべがかり)は、当時まだ学校ではなく、日本美術の研究部署でした。

        その後明治20年には東京美術学校として開校。さらに昭和24年には東京美術学校と東京音楽学校がまとめられて、現在の東京藝術大学となったのです。

        一般に「藝大」といえば東京藝術大学のことを指すほど、芸術大学の最高峰として有名な同校ですが、決して近寄りがたい雰囲気はなく、美術館も併設されているので誰でもキャンパスにお邪魔できるのが嬉しいところ。

        もしかしたら将来の有名アーティストとすれ違うかもしれません。

    • 2015年5月「物語のある後楽園」篇 紹介スポット
      小石川後楽園
      [TEL]03-3811-3015
      小石川後楽園管理所(サービスセンター)
      [住所]東京都文京区後楽1-6-6
      [入園時間]9:30-16:30(閉園時間は17:00)
      [休園日]12月29日~1月1日
      [入園料]一般300円、65歳以上150円
      ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料。
      [アクセス]東京メトロ東西線・有楽町線・南北線 飯田橋駅(A1出口) 徒歩8分/東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(1番出口) 徒歩8分
      東京ドームシティ アトラクションズ
      [TEL]03-5800-9999
      東京ドームシティわくわくダイヤル
      [住所]東京都文京区後楽1-3-61
      [入園時間]10:00-21:00
      ※入園時間は時期により変動があります。詳しくはHPをご覧ください。
      http://at-raku.com/
      [休園日]なし
      [入場料]無料
      ※アトラクションの利用には料金が必要です。詳しくはHPをご覧ください。
      http://at-raku.com/
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(2番出口) 徒歩6分
      東京ドーム
      [TEL]03-5800-9999
      東京ドームシティわくわくダイヤル
      [住所]東京都文京区後楽1-3-61
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(2番出口) 徒歩6分
      野球殿堂博物館
      [TEL]03-3811-3600
      [住所]東京都文京区後楽1-3-61
      [開館時間]3月~9月:10:00-18:00、10月~2月:10:00-17:00
      ※入館は閉館時間の30分前迄
      [休館日]月曜日(但し、祝日・東京ドーム野球開催日・春・夏休み期間中は開館)、年末年始(12月29日~1月1日)
      [入館料]大人600(500)円、65歳以上400円、高・大学生400円、小・中学生200(150)円
      ※( )内は20名以上の団体料金です。
      ※障害者割引 : 大人400円、小・中学生150円

      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(2番出口) 徒歩5分
      日本サッカーミュージアム
      [TEL]03-3830-2002
      [住所]東京都文京区サッカー通り(本郷3-10-15)JFAハウス
      [開館時間]火~金曜日13:00-18:00(入館は17:30まで)
      土日祝日・特別営業日:10:00-18:00(入館は17:30まで)
      http://www.jfa.jp/football_museum/
      [休館日]月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、年2回のメンテナンス期間
      [入館料]大人500(400)円、小中学生300(200)円、幼児無料
      ※()内は団体(20名様以上)、障害者の方、またその付添者の方、JFAサッカーファミリー、日本サッカー後援会会員、試合*のチケット・半券持参の方(*来館日より1年以内に国内で開催されたサッカーの有料試合)の料金です。
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅(1番出口) 徒歩7分/東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅(2番出口) 徒歩9分/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅(B1出口) 徒歩9分
      菊坂
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(6番出口) 徒歩10分
      文京シビックホール
      [TEL]03-5803-1100
      (公財)文京アカデミー
      [住所]東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター内
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(5番出口)【直結】
      牛天神北野神社
      [TEL]03-3812-1862(9:00~17:00)
      [住所]東京都文京区春日1-5-2
      [開門時間]6:00-17:00
      [授与所]9:00-17:00
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(2番出口) 徒歩10分
      こんにゃく閻魔(えんま)
      [TEL]03-3811-4482
      [住所]東京都文京区小石川2-23-14
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅(8番出口) 徒歩2分
    • 2015年6月「ワクワクのある綾瀬」篇 紹介スポット
      東京武道館
      [TEL]03-5697-2111
      [住所]東京都足立区綾瀬3-20-1
      [開館時間]9:00-21:00(トレーニングルーム 月~土9:00~21:45 日・祝9:00~20:45)
      [休館日]不定休(月1~3回程度)
      [利用料]トレーニングルーム:高校生相当以上 450円(2時間30分)、各武道場:団体又は個人で利用できます。
      ※利用料及び利用可能日についてはHPをご覧ください。
      http://www.tef.or.jp/tb/index.jsp
      [アクセス]東京メトロ千代田線 綾瀬駅 徒歩5分
      東綾瀬公園テニスコート
      [TEL]03-3605-0005
      [住所]東京都足立区東綾瀬3-4
      [利用時間]12月~2月:9:00-16:00、3月~11月:9:00~21:00
      [定休日]年末年始
      [利用料金]1,300円/1時間以内(1面当たり)
      ※夜間照明施設を利用する場合は、利用料に夜間照明料(500円/1時間以内)が加算されます。
      [アクセス]東京メトロ千代田線 綾瀬駅 徒歩1分(サービスセンターまで18分)
      東綾瀬公園野球場
      [TEL]03-3605-0005
      [住所]東京都足立区東綾瀬3-4
      [利用時間]12月~2月:9:00-16:00、3月~11月:9:00~21:00
      [休場日]年末年始
      [利用料金]平日:1200円、土日祝:1500円/1時間以内
      ※夜間照明施設を利用する場合は、利用料に夜間照明料(1500円/1時間以内)が加算されます。
      [アクセス]東京メトロ千代田線 綾瀬駅 徒歩1分(サービスセンターまで18分)
      東綾瀬公園
      [TEL]03-3605-0005
      [住所]東京都足立区東綾瀬3-4
      [アクセス]東京メトロ千代田線 綾瀬駅 徒歩1分(サービスセンターまで18分)
      東綾瀬公園温水プール
      (すいすいらんど綾瀬)
      [TEL]03-5616-2500
      [住所]東京都足立区東綾瀬3-4-1
      [開館時間]9:30-20:30(受付時間:9:00~20:00)
      [休館日]原則第2月曜(祝日の場合は翌日)および年末年始
      [利用料金]大人550円、子ども200円、団体(屋内)1900円(1コース/1時間)、団体(屋外)3500円(全面/1時間)
      ※屋内の最低利用人数は1コース5名以上、2コース15名以上
      ※屋外を団体で利用される場合は一般と共同利用となります。
      ※障がい者および65歳以上の方(足立区内在住在勤在学に限る)は無料【要証明書】
      ※障がい者に介助者がつく場合は1名のみ無料(介助者自身が利用する場合は有料)
      ※毎月第3土曜日、都民・区民の日、体育の日はどなたでもご利用無料

      [アクセス]東京メトロ千代田線 綾瀬駅 徒歩15分
      ラーメンショップ中吉
      [TEL]03-5616-6721
      [住所]東京都足立区綾瀬3-9-6
      [営業時間]18:00〜23:20
      [定休日]火曜日
      [アクセス]東京メトロ千代田線 綾瀬駅 徒歩2分
      しょうぶ沼公園
      [TEL]03-3880-5239
      (足立区東部公園係)
      [住所]足立区谷中2-4-1
      [アクセス]東京メトロ千代田線 北綾瀬駅 徒歩1分/
      東京メトロ千代田線 綾瀬駅からバス竹ノ塚駅行き 加平橋下車 徒歩10分/
      東京メトロ千代田線 綾瀬駅からバス八潮車庫行き 加平橋下車 徒歩10分
      串のこたに
      [TEL]03-3604-4546
      [住所]足立区綾瀬2-24-9
      [営業時間]17:00-24:00
      [定休日]日曜日
      [アクセス]東京メトロ千代田線 綾瀬駅 徒歩3分
      やまざき
      [TEL]03-5849-5251
      [住所]東京都足立区綾瀬4-6-31
      [営業時間]17:00-24:00
      [定休日]日曜日、祝日
      [アクセス]東京メトロ千代田線 綾瀬駅 徒歩3分
  • 豊洲
      2015年7月「私を満たす豊洲」篇 紹介スポット
      さ
      コミュニティサイクル
      [TEL]0120-053-537
      [利用時間]24時間
      [利用料]150円/回~(1回会員)、2,000円/月~(月額会員)、1,500円/日(1日パス) ※全て消費税抜
    • コミュニティサイクル
      潮風を感じるベイエリア散策
      • バスや電車でベイエリアを散策するのもいいけれど、潮風を感じながら自分のペースで散策したい。そんな方にぴったりなサービスが、江東区とドコモ・バイクシェアで運営する「江東区臨海部コミュニティサイクル」です。

        PASMOとスマートフォンがあれば利用登録は365日24時間いつもでOK。豊洲をはじめ、東雲、有明、お台場と話題のスポットに用意されたサイクルステーション(貸出・返却場所)で、好きな時間に自転車を借りてサイクリングを楽しむことができます。

        もともと坂の少ない湾岸エリアなので、平らな路面をのんびり走ることができるのですが、7月からは全ての自転車が電動アシスト自転車に変わるので、思わずたくさんお買い物をしてしまった場合でもステーションまでスイスイ戻れます。

        駅からちょっと離れた公園や施設にも気軽に足を伸ばすことができるレンタサイクル。ベイエリアをより深く知りたいならば覚えておいて損はない移動手段かもしれません。

    • マリンスポーツ(ウェイクボード)
      [TEL]090-7285-3602
      [住所]東京都葛飾区水元4-12-11
      [利用料]3000円(ウェイクボードが初体験の方)※2回目以降の料金に関してはHPをご覧ください。
      [持ち物]持ち物:水着、タオル、飲み物、お菓子、防寒着(7月~8月以外の季節では、念のためにお持ちください。)

      マリンスポーツ(カヤック)
      [TEL]03-6671-0201
      [住所]東京都江戸川区北葛西2-1-39
      [営業時間]平日:6:30~、9:00~、11:00~、13:30~
      休日:9:00~、11:00~、13:30~、15:30~、17:30~
      [利用料]大人:5.500円 子供:4.500円
      [持ち物]サンダル、防止、レインウェア
    • マリンスポーツ
      都心で挑戦!マリンスポーツ
      • 照りつける太陽のもと潮風に吹かれながらシーサイドを散策していると、思わずはしゃぎたくなるもの。でも都心の海で遊ぶことなんてできるんでしょうか……。

        実は豊洲の海は、知る人ぞ知るマリンスポーツの穴場。ウェイクボードやシーカヤックの体験スクールを運営するショップが点在しているのです。

        モーターボートに曳かれたスノーボード状の板で、ジャンプやスピンなど様々なトリックを決めて遊ぶのがウェイクボード。転んだって水の上ですから、思い切って大胆な技にチャレンジできるのが魅力です。

        それはちょっと怖い……という方には、海抜ゼロメートルといういつもと違った視点で東京都心を眺められるシーカヤックがおすすめ。時には急流に呑み込まれることもあるリバーカヤックと違って、運河の上は波が穏やか。ほどよく汗をかきながら、まったりとしたひとときが味わえます。

        アクティブに楽しむならウェイクボード、のんびりと楽しみたいならシーカヤックと、あなた次第で東京湾を遊び場にしてはいかがでしょうか。

    • WILDMAGIC
      [E-mail]info@wildmagic.jp
      [住所]東京都江東区豊洲6丁目1-23
      [営業時間]ランチ:11:00~15:00/ディナー:17:00~21:00
      [利用料]5,000円/1名~(ご利用人数は4~16名様)
      [アクセス]東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩13分
    • WILDMAGIC
      手ぶらで楽しむ豪快アメリカンスタイルBBQ
      • 暖かくなってくると外での食事を楽しみたくなるもの。でも、夏の定番野外料理のBBQは道具や食材の準備がちょっと面倒。そんなわがままに応えてくれるのが豊洲駅近くにある、都市型アウトドアパーク「WILDMAGIC」です。

        1.6ヘクタールの広大な敷地には、オーセンティックなヴィンテージトレーラーや本格的なBBQグリル、秘伝のシーズニングで下ごしらえされたアメリカンスタイルの分厚いお肉までBBQに必要なありとあらゆるものを完備。手ぶらでお出かけしても、「お肉を焼いて食べる」というBBQ本来の楽しさをたっぷり堪能することができます。

        潮風が吹き抜ける運河沿いのパークは、東京タワーやスカイツリー、レインボーブリッジなどを見渡すことができる絶好のロケーション。「もう帰りたくない」という人のために、翌朝までキャンプを楽しめる宿泊プランも用意されています。

        テントから満天の星空、ならぬ摩天楼の夜景を楽しみながら眠りに就く。ひと味もふた味も違ったアーバンアウトドアを楽しめるユニークなスポットです

    • 豊洲公園
      [TEL]03-3647-9111
      [住所]江東区豊洲2-3-6
      [アクセス]東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩3分
    • 豊洲公園
      ユニークな遊具が目白押しのベイサイドパーク
      • 買い物客からご近所さんまで、芝生で寝転んだり、遊具で遊んだり、スポーツを楽しんだり…。さまざまな人たちが思い思いにまったりと過ごしているのが、アーバンドックららぽーと豊洲のすぐ脇にある豊洲公園です。

        広々とした芝生広場と、砂遊びや水浴びが楽しめる子ども広場からなる公園は、ぜひともピクニックシートを持って出かけたい場所。ららぽーとのフードコートでテイクアウトした食べ物や飲み物を楽しみながら、広場で遊ぶ子どもたちの無邪気な姿を見ていると、幸せな気分になってあっという間に1日が終わります。

        園内には子供が楽しめる最新のユニークな遊具が設置されているので、それで遊んでみるのもおすすめ。きっと運動不足の体に効くはずです。

        豊洲公園から見える夕焼け空や東京の夜景も見事ですので、ぜひともマジックアワーもお楽しみください。

    • ユナイテッド・シネマ豊洲
      [TEL]0570-783-789
      [住所]東京都江東区 豊洲2−4−9 三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲3F
      [利用料]1,800円/大人、1500円/大学生、1000円/小中高生、1000円/幼児(3~6歳)
      [入園料]一般600(480)円、65歳以上300(240)円、中学生200(160)円
      ※3D・4DX®料金、その他割など引に関しましては、HPをご覧ください
      [アクセス]東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩7分
    • ユナイテッド・シネマ豊洲
      五感で楽しむ映画館
      • 日本最大級・縦9メートル、横22メートル超の巨大スクリーンを含む12のシアターと、余裕たっぷりに配置された1756席のシートを誇るシネマコンプレックス「ユナイテッド・シネマ豊洲」。東京湾を望むアーバンドックららぽーと豊洲にあるこの劇場は、従来のコンパクトで効率的なシネコンのイメージを、良い意味で裏切ってくれるぜいたくな空間です。

        なかでも注目を集めているのが、「3D」の先を行く「4DX®」上映システム。おなじみの3D映像にくわえ、モーションシートと呼ばれる座席が映画のシーンに沿って上下左右、そして前後に動いてアクションを再現。さらには、水しぶきや風、フラッシュ、香り、煙などのさまざまな特殊効果で、映画の世界へと観客をいざないます。

        これはもう映画を超えた、体験型のアトラクション。

        その非日常のひとときを盛り上げるべく、エントランスからスクリーンへのアプローチも、海を眺めながらゆっくりと歩いて行けるよう、あえて遠回りするやや長めの設計。まるでこれから遠い異国へ旅立つかのように、映画本編への期待をつのらせてしまうのです。

    • キッザニア東京
      [TEL]0570-06-4646
      [住所]東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲NORTH PORT 3F
      [開館時間]第1部・第2部の完全入れ替え制(営業時間の30分前に開場)
      ※営業時間・休館日についてはHPをご覧ください。
      http://www.kidzania.jp/tokyo/
      [アクセス]東京メトロ有楽町線、ゆりかもめ 豊洲駅 徒歩8分
    • キッザニア東京
      子どもの「なりたい!」を叶える街
      • キャビンアテンダントやピザ職人、東京メトロの運転士や軌道作業員、車両整備員など、本物そっくりのユニフォームに身を包んだ子どもたちが働く、約2/3のこどもサイズで作られた街。それがアーバンドック ららぽーと豊洲内にある、職業・社会体験施設「キッザニア東京」です。

        この街の主役は3歳から15歳までの子どもたち。90種類以上の仕事やサービスの中から好きなものを選んで体験し、楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができます。

        ここでは仕事体験をすると専用通貨「キッゾ」で給料がもらえ、キッゾを使ってソフトクリームを作って食べられたり、はんこを作れたり、携帯電話をレンタルできたり…さらには運転免許試験場で免許を取得し、レンタカーに乗ることができるとか。またキッゾは銀行に預金しておくことで次回以降もATMから引き出して使うことができます。なんと利息もつくのです。この他、様々な体験で自分が作った食べ物は食べられ、作ったモノは持ち帰ることができます。

        大人は、子どもたちが真剣になりきっている姿に驚いたり、目を細めながら見ていたり。リアルな体験内容に大人も一緒に混じって体験したいところですが、そこはぐっと堪えて。人生の先輩として子どもたちが自分の力で頑張る姿を温かく見守るのがここでのルール、なのです。

    • ババ・ガンプ・シュリンプ
      [TEL]03-6910-1442
      [住所]東京都江東区豊洲2−4−9 ららぽーと豊洲3F
      [営業時間]11:00~23:00(L.O.22:00)
      [定休日]無休
      [アクセス]東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩3分
    • ババ・ガンプ・シュリンプ
      大好きなエビを心ゆくまで堪能
      • ちょっとお行儀が悪くても、おいしいものほど仲間と一緒に手でむしゃむしゃ食べた方がよりおいしい。そんな食事の原風景を思い出させてくれるシーフードレストランが、アーバンドックららぽーと豊洲にある「ババ・ガンプ・シュリンプ」です。

        店舗名でピンときた方がいらっしゃるかもしれませんが、ここは映画『フォレスト・ガンプ』をイメージしたアメリカ南部料理のレストラン。劇中では主人公のフォレストが友達ババの遺志を継ぎエビ漁で大成功をおさめますが、「その後、もし彼がレストランを始めたら?」というのがお店のコンセプトです。

        看板料理のシュリンパーズ・ネット・キャッチは、バケツいっぱいに入ったエビのビール蒸し。ババ特製のガーリック風味と、アメリカ南部でおなじみの香辛料ケイジャン風味で味付けされたエビを、素手でむきながら食べる豪快な一品で、ビールが進むこと請け合いです。

        もちろん店内やスタッフも『フォレスト・ガンプ』の世界観でいっぱい。有名なセリフ「Run Forrest Run」にちなんだ「Stop Forrest Stop」というプレートを掲げるとスタッフを呼び止められるほか、食事中にも映画にまつわるクイズが出題されたりと、テーマパーク気分まで味わえるのです。

    • TOKYO CRUISE /「HIMIKOライン」
      [TEL]03-6666-8414
      [住所]東京都江東区豊洲2-4-9
      [利用料]浅草行:大人1,080円、小人690円
      [アクセス]東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩5分
    • TOKYO CRUISE「HIMIKOライン」
      海から見渡す摩天楼に感動。
      • 豊洲を散策していると、SF映画に登場する宇宙船のような船に遭遇することがあります。それが浅草とお台場を結ぶ東京都観光汽船の「ヒミコ」。船体は『銀河鉄道999』や『宇宙戦艦ヤマト』で知られる漫画家・松本零士氏が「ティアドロップ(涙のしずく)」をイメージにデザインしたもので、アーバンドックららぽーと豊洲からも浅草への便に乗り込むことができます。

        ガラスをふんだんに使ったキャビンは明るく開放的で、船内放送も星野鉄郎やメーテル、車掌さんなど『銀河鉄道999』でおなじみのキャラクターが担当。まるでこれから宇宙旅行や時間旅行に飛び出しそうなワクワクする40分の船旅です。

        未来的な船窓から姿を覗かせるのはレインボーブリッジや東京タワー、両国国技館、スカイツリーなどなどおなじみ建築物の数々。そもそも江戸は隅田川を中心に水上交通が発達していた水の都です。普段はバスや電車で移動している方も、水面から東京を眺めれば、新たな魅力を発見できるかもしれませんよ。

    • MIFA Football Park
      [TEL]03-6225-0793
      [住所]東京都江東区 豊洲6-1-23
      [営業時間]9:00~23:00
      [利用料]利用時間帯によって料金が異なります※詳しくはHPをご覧ください
      [アクセス]東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩13分
    • MIFA Football Park
      潮風を浴びて音楽と楽しむフットサル
      • 気持ちの良い陽気のもと、開かれたベイエリアのロケーションを散策していると、自然と心と体がオープンになって、思いっきり体を動かしたくなるものです。そんなムズムズした気持ちをボールにぶつけられるのが、豊洲駅にほど近い「MIFA Football Park」。

        音楽とフットボールによるコミュニケーションを創造する、そんなコンセプトで生まれたパークは、東京湾に面した3面のフットサルコートを完備。たとえ仲間が集まらなくても、平日の夕方から夜にかけて初心者向けのクラスが開催されているので、仕事帰りでも、一人でフットサルを楽しめる環境が用意されています。

        また、東京湾岸の夜景を一望できるカフェでは、フットボールにちなんだメニューやアルコールも用意されているので、気持ち良い汗を流した後はおつかれさまの乾杯もOK。ちょっと体の調子が優れない、という場合も併設された整骨院でボディメンテナンスの相談をすることができます。

        ここで仲間を見つけていつかは大会に出てみようかな。そんなアクティブな気持ちにさせてくれるフットボールパークです。

    • すきやばし次郎 豊洲店
      [TEL]03-3534-8400
      [住所]東京都江東区豊洲4-10-1 102
      [営業時間]11:30~(25食限定)、17:00~20:30(L.O)(月~土)・11:30~13:00、17:00~20:30(L.O)(日)
      [定休日]水曜日
      [アクセス]東京メトロ有楽町線 豊洲駅 徒歩8分
    • すきやばし次郎 豊洲店
      リーズナブルに楽しめる匠の味
      • 明治時代や江戸時代には海だった豊洲駅周辺は、大正時代以降に埋め立てられた土地。いわば江戸沿岸の漁場を示す「江戸前」だったわけですが、現在ではそんな元・江戸前の真上で本格的な江戸前寿司としゃれこむことができます。

        さっぱりとしたコハダに、絶品のツメが付いたふんわり穴子──

        豊洲駅から徒歩8分の先にある「すきやばし次郎 豊洲店」は、世界的にも有名な寿司の名店から昭和56年に初めてのれん分けされたお店。本店で11年間修行を積んだご主人・佐藤大三郎さんが握る寿司は、しっかりと目利きされた食材と丁寧な仕事が光ります。

        サービスランチは限定25食で早々に売り切れとなりますが、ランチの通常メニューはもちろん、夜にお邪魔してもおあいそは本店の約半分で収まるほどにリーズナブル。大人の町・銀座と違って豊洲の住宅街の真ん中にあるお店だけに、雰囲気も庶民的。

        肩肘張らずに江戸前寿司の粋を堪能したいなら、豊洲のすきやばし次郎をチェックです。

    • 2015年8月「私が和らぐ日本橋」篇 紹介スポット
      茶友倶楽部 空門
      [TEL]03-5202-5737
      [住所]東京都中央区日本橋3丁目8−16 ぶよおビル 2F
      [営業時間] ※詳しくはHPをご覧ください
      http://www.koomon.com/
      [アクセス]東京メトロ銀座線 日本橋駅 徒歩2分
      マンダリン オリエンタル 東京
      [TEL]03-3270-8800
      [住所]東京都中央区日本橋室町2-1-1
      [営業時間] ※詳しくはHPをご覧ください
      www.mandarinoriental.co.jp/tokyo
      [アクセス]東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅 直通
      日本橋さるや(楊枝)
      [TEL]03-5542-1905
      [住所]東京都中央区日本橋室町1丁目12−5
      [営業時間]10時00分~18時00分
      [アクセス]東京メトロ銀座線 三越前駅 徒歩2分
      屋形船「深川吉野屋」
      [TEL]03-3644-3562
      [住所]東京都江東区木場6−12−7
      [アクセス]東京メトロ東西線 木場駅 徒歩2分
      日本橋乗船場:東京メトロ東西線・都営浅草線 日本橋駅 B12出口 徒歩2分(要予約)
      榛原(和紙)
      [TEL]03-3272-3801
      [住所]東京都中央区 日本橋2-7-1
      [営業時間]月曜日〜金曜日 10:00〜18:30 土曜日・日曜日 10:00〜17:30 (祝日 休業)
      http://www.haibara.co.jp/
      [アクセス]東京メトロ銀座線・東西線 日本橋駅B6出口直上
      日本橋千歳
      [TEL]03-3241-1014
      [住所]東京都中央区日本橋室町1-6-13
      [営業時間]10:00~17:00(ただし、13:00~14:00休)
      [定休日]土日祝
      [アクセス]東京メトロ銀座線 日本橋駅 徒歩3分
      人力車「くるま屋」日本橋
      [TEL]03-3664-2290
      [住所]東京都中央区日本橋人形町2-1-7-507
      [アクセス]東京メトロ銀座線 日本橋駅 徒歩7分
    • 2015年9月「私をくすぐる葛西」篇 紹介スポット
      地下鉄博物館(ちかはく)
      [TEL]03-3878-5011
      [住所]東京都江戸川区東葛西6-3-1
      [営業時間]10:00~17:00(入館は16:30まで)
      [入館料]大人210円、こども100円(※満4歳以上中学生まで)(一般)
      大人155円、こども80円 (※満3歳以上中学生まで)(団体)
      [休館日]毎週月曜日(祝日・振替休日となる場合、その翌日)、年末年始(12/30~1/3)、夏休みは8月第1・2週目の月曜日は開館
      [アクセス]東京メトロ東西線 葛西駅 徒歩1分
      行船公園・自然動物園
      [TEL]03-3680-0777
      [住所]東京都江戸川区北葛西3-2-1
      [開園時間]10:00~16:30
      ※土曜日・日曜日・祝日は9:30~
      ※11月~2月は16:00まで
      ※夏季(7月21日から8月31日)は9:30~16:30

      [入場料]無料
      [休園日]月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
      [アクセス]東京メトロ東西線 西葛西駅 徒歩15分
      スパイスマジック カルカッタ 本店
      [TEL]03-5667-3885
      [住所]東京都江戸川区 西葛西3-13-3
      [営業時間]11:00-15:00、17:00-22:00
      [アクセス]東京メトロ東西線 西葛西駅 徒歩3分
      総合レクリエーション公園・富士公園
      [TEL]03-3675-5030
      [住所]東京都江戸川区南葛西6-23
      [アクセス]東京メトロ東西線 葛西駅 徒歩20分
      総合レクリエーション公園・なぎさ公園
      [TEL]03-3675-5030
      [住所]東京都江戸川区南葛西7-3
      [アクセス]東京メトロ東西線 葛西駅 徒歩20分
      スパイス・ラー麺 卍力(まんりき)
      [TEL]03-6848-1346
      [住所]東京都江戸川区西葛西3-16-5
      スワームマンション1F
      [営業時間]17:00-22:00(平日)・11:30-14:30、17:30-21:00(土日祝)
      [定休日]水曜日
      [アクセス]東京メトロ東西線 西葛西駅 徒歩3分
      妙見島
      [住所]東京都江戸川区東葛西3丁目
      [アクセス]東京メトロ東西線 葛西駅 徒歩12分
      バターカレー
      [TEL]03-3680-7622
      [住所]東京都江戸川区中葛西3-29-12
      [営業時間]11:00~16:30(ランチ)、16:30~24:00(ディナー)
      [アクセス]東京メトロ東西線 葛西駅 徒歩5分
      サイクリングロード
      [TEL]03-5662-1885
      [住所]東京都江戸川区清新町1丁目
      [アクセス]東京メトロ東西線 西葛西駅 徒歩8分
  • 池袋
      2015年10月
      「私を惹きつける池袋」篇 紹介スポット
      池袋
      サンシャイン水族館
      [TEL]03-3989-3466
      [住所]東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ
      ワールドインポートマートビル・屋上
      [営業時間]10:00~20:00(4月1日~10月31日)、10:00~18:00(11月1日~3月31日)
      [入場料]大人2,000円(高校生以上)、こども1,000円(小・中学生)、幼児700円(4才以上)、シニア1,700円(65才以上)
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線 池袋駅 徒歩5分
    • サンシャイン水族館
      空を間近に感じられる開放的な水族館
      • 池袋を代表するランドマークといえば、かつては日本一の高さを誇ったサンシャイン60。ビル内にある複合商業施設サンシャインシティには、ショッピングセンターをはじめレストラン、展望台、プラネタリウム、アミューズメント施設と、池袋の魅力を短時間で満喫できるスポットが目白押しです。  

        なかでも人気を博しているのが国内初の屋上水族館として誕生したサンシャイン水族館。デンキウナギやオオカミウオ、クリオネなど珍しい魚や水棲動物を展示し話題を集めてきました。  

        さらに“天空のオアシス”のコンセプトのもと2011年におこなった大リニューアルでは、まるでアシカが空を泳いでいるように見える、空中水槽アクアリングが登場。そのほかクラゲトンネルやラッコ、カワウソ、ペンギンなど、水族館としてはコンパクトながらも、しっかりとツボを押さえた愛らしい生き物が目白押しです。  

        都会にいながらにして感じられる開放的な大自然。ちょっと疲れたときにこそ元気をもらいに出かけてみたい池袋の癒しスポットかもしれません。  

    • ACOS池袋本店
      [TEL] 03-5979-7471
      [住所]東京都豊島区東池袋3-2-1
      アニメイトサンシャイン 2・3F
      [営業時間]11:00 ~ 20:00
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線 池袋駅 徒歩9分
    • ACOS池袋本店
      身も心もどっぷりはまれる漫画アニメの世界
      • 「乙女ロード」と呼ばれる池袋サンシャイン60の西側一帯は、女性向けのアニメグッズや同人誌などのショップが密集する“アニメ好き女子の聖地”としていまや世界的にも有名なスポット。

        アニメイトやまんだらけ、K-BOOKSなどでお目当ての作品やグッズを買い漁るのも楽しいものですが、もっと深く作品世界にのめりこみたいのであれば、コスプレに挑戦するのもおすすめ。

        乙女ロード内にあるACOS池袋本店は、衣裳やウィッグはもちろん、メイクは小道具までコスプレグッズをトータルに取りそろえる専門店。コスプレ衣装の試着や小道具の試用ができるのはもちろん、ファンデーション選びやカラーコンタクトの色味など、ショップスタッフが親身になって相談にのってくれます。
        大好きな漫画やアニメのキャラになりきれば、いつもの自分や日常から解放されて自由な気持ちになれるはず。新しい自分を探したい、ストレスを発散したいという人は、乙女ロードで異世界の扉を開いてみてはいかがでしょうか。

    • 池袋演芸場
      [TEL] 03-3971-4545
      [住所]東京都豊島区西池袋1-23-1
      エルクルーセ
      [入場料]
      ※入場料は公演内容により変動があります。詳しくはHPをご覧ください。
      http://www.ike-en.com/info/index.html
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線  池袋駅 徒歩3分
    • 池袋演芸場
      演者の息づかいまで感じられる落語寄席
      • 池袋には日本伝統のお笑い文化、落語を楽しめるスポットまであります。  

        池袋演芸場は、新宿末廣亭、浅草演芸ホール、鈴本演芸場とならび、現存する数少ない東京の落語定席のひとつ。戦後の1951年の創業と落語の世界では新しい寄席で、伝統的に客足が悪いことでも知られ、芸人さんの間でネタにされることもしばしば。ネタにされるほど愛されている場所でもあります。  

        他の寄席とは違いひとつひとつの演目が長いのも特徴で、決して広くない空間とも相まって、どの席にいても芸人さんの表情や息づかいが近くに感じられるのが池袋演芸場ならではの魅力。  

        上席と中席はいちど入場料を払えば昼夜入れ替えなしで楽しめるので、コストパフォーマンスも抜群。ローカルのおじいちゃんおばあちゃんに混じって、お弁当やお菓子を持参して、まったりと楽しんでみるのも一興です。  

    • 執事喫茶 Swallowtail
      [住所]東京都豊島区東池袋3-12-12
      正和ビルB1F
      [営業時間]10:30-21:20
      [休館日]
      ※休館日は時期により変動があります。詳しくはHPをご覧ください。
      http://www.butlers-cafe.jp/
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線 池袋駅 徒歩10分
    • 執事喫茶 Swallowtail
      イケメンがお嬢様扱いしてくれる夢の執事カフェ
      • 池袋の乙女ロードでお買い物を存分に楽しんだ後は、執事カフェに“帰宅”して癒されてみてはいかがでしょうか。執事カフェとは、執事に扮した男性店員が女性客をお嬢様に見立ててお出迎えし、手厚くおもてなしするというコンセプトのティーサロン。いわば男性向けのメイド喫茶を、女性向けにアレンジしたもの。  

        なかでも執事喫茶 Swallowtailは、執事カフェの先がけとして知られる有名店。ハウススチュワードやセカンドスチュワード、グルームオブチェインバーなどさまざまな役職のイケメン執事が在籍し、お茶やデザートなどのサーブをおこなってくれます。  

        また、コンセプトカフェながら、料理や器が本格的なのも人気の秘密。特にティーカップはマイセン、ウェッジウッド、大倉陶園など高級ブランド品を取りそろえているので、乙女心がくすぐられてしまうこと請け合いです。  

        もっとも、人気店のためネットでの予約は必須。庶民の暮らしにも飽きちゃったな……というときこそ、ちょっと贅沢して“お屋敷”に戻られてみてはいかがでしょうか。  

    • 東京芸術劇場
      [TEL] 03-5391-2111
      [住所]東京都豊島区西池袋1-8-1
      [電話受付時間]9:00~22:00(休館日を除く)
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線 池袋駅 2b出口直結
      ※詳しくはHPをご覧ください。
      https://www.geigeki.jp/
    • 東京芸術劇場
      日本のパフォーミングアートの中心地
      • 池袋は、音楽や演劇、歌劇、舞踊などの日本の舞台芸術の一大拠点。その中心的役割を担っているのが池袋駅西口にある東京芸術劇場です。オーケストラのコンサートに最適な1999席の大ホールと、演劇やミュージカル、バレエなどの公演に向けた841席の中ホールを中心に、小ホール、展示ギャラリーなどで、日々さまざまなアート&カルチャーが発信されています。  

        なお、コンサートホールが2000席に1席だけ足りないのは、音楽の神様ミューズのために取っておいてあるという可愛らしい理由から。  

        また、ぜひともご覧いただきたいのが同ホールにある世界最大級のガルニエ社製のパイプオルガン。定期的に開催されているパイプオルガンコンサートは、チケット代が500円からと意外にもリーズナブル。一度その荘厳ないでたちとサウンドを堪能してみてはいかがでしょうか。  

        普段パフォーミングアートはあまり観ることはないという方でも、気軽にその世界の扉を開くことができる、それが東京芸術劇場なのです。  

    • ペンギンのいるBAR
      [TEL]03-5927-1310
      [住所]東京都豊島区池袋2-38-2 COSMY1 1F
      [営業時間]18:00~翌4:00
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線 池袋駅 徒歩8分
    • ペンギンのいるBAR
      よちよち歩きのペンギン店員さんに癒されるBAR
      • 池袋西口には世にも奇妙なバーがあります。それがペンギンのスタッフがお出迎えしてくれる東京唯一のバー、その名も「ペンギンのいるBAR」です。  

        ゆったりとした店内で、ペンギンのよちよち歩きを愛でながら飲むお酒は、非日常感満載のシチュエーション。さらにタイミングがよければ、彼らにお魚をあげられるとか。  

        バーながらお料理もしっかりしており、特に飲み放題プランが付いたコースは、飲み会や女子会にもぴったり。また、ペンギンはつがいで子育てをする生き物だけに、ラブラブデートや、結婚式の二次会など、さまざまなイベント利用にも最適かもしれません。  

        もちろん池袋でのアート&カルチャー巡りの帰り道や、残業や飲み会で疲れてしまった時に、癒しを求めて訪れてみるのもおすすめです。  

    • Echika池袋
      [TEL]03-5827-5838(株式会社メトロプロパティーズ・平日10:00~17:00)
      [住所]東京都豊島区西池袋3-28-14
      東京メトロ池袋駅構内
      [営業時間]7:30~23:00
      ※店舗により異なります。
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線 池袋駅直結

      Esola池袋
      [TEL]03-5827-5838(株式会社メトロプロパティーズ・平日10:00~17:00)
      [住所]東京都豊島区西池袋1-12-1
      [営業時間]10:30~21:30(ショップ)
      11:00~23:00(レストラン)
      ※一部店舗を除く
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・副都心線 池袋駅直結(有楽町線改札直結)
    • Echika池袋&Esola池袋
      街の玄関口にあるおしゃれランドマーク
      • 昭和初期、池袋西口周辺には若手芸術家や文化人が集まり活気に溢れていました。それをパリになぞらえて付けられた名前が「池袋モンパルナス」。それが現在のアート&カルチャーの街・池袋の前身とも言えます。

        そんな池袋モンパルナスの玄関口として訪れた人を出迎えるのが、地下鉄駅に直結した商業施設Echika池袋と、Esola池袋です。 副都心線改札そば、Echika池袋にある「フリヴォル」はアパレルやバッグ、アクセサリーなどリーズナブルな価格で「今すぐ使える」アイテムが目白押しのセレクトショップ。移動中でも気軽に利用できるのでとっても便利です。

        一方Esola池袋は、駅にいながらにしてゆったりとした食事やカフェを楽しむのにぴったり。開放感あふれるテラス席が自慢の「café de Esola」といった気軽に立ち寄れるカフェから、靴を脱ぎ大切な人たちとの親密なひとときが楽しめる「KICHIRI relax&dine」といった個室ダイニングまで、さまざまな飲食店がそろっています。 アート&カルチャー巡りの拠点として利用してみてはいかがでしょうか。

    • 2015年11月「秋を遊ぶ市ケ谷」篇 紹介スポット
      市ヶ谷フィッシュセンター
      [TEL]03-3260-1324
      [住所]東京都新宿区市谷田町1-1
      [ショップ営業時間]平日 12:00-20:00、土日祝 9:00-19:00(年末年始営業時間変更)
      [釣堀営業時間]平日 9:30-19:30、土日祝 9:00-20:00(季節や天候などで変更になる場合がございます)
      [利用料金]カープフィッシング
      大人750円/1時間、学生・シニア650円/1時間、小人430円/1時間
      ※その他詳しいご利用料金は、HPをご覧ください。
      http://www.ichigaya-fc.com/ifc/
      [アクセス]東京メトロ有楽町線・南北線 市ケ谷駅 徒歩1分
      日本棋院
      [TEL]03-3288-8840(普及事業部)
      [住所]東京都千代田区五番町7-2
      [営業時間]11:00-18:00(木曜日は20:00まで)
      [入場料金]一般1,340円/1日
      ※詳しいご利用料金は、HPをご覧ください。
      http://www.nihonkiin.or.jp/
      [アクセス]東京メトロ有楽町線・南北線 市ケ谷駅 徒歩2分
      ARGO
      [TEL]03-3265-5504
      [住所]東京都千代田区麹町1-12 ONE FOUR TWO by Tojo 9F
      [営業時間]平日 11:30-14:00、18:00-21:00、土日祝 11:30-14:00、17:30-20:00
      [定休日]水曜日
      [アクセス]東京メトロ有楽町線 麹町駅 徒歩8分
      国立劇場
      [TEL]03-3265-7411(代表)
      [住所]東京都千代田区隼町4-1
      [アクセス]東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 徒歩5分
      ※公演内容などの詳しい情報は、HPをご覧ください。
      http://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html
      バン・ドゥーシュ
      [TEL]03-3263-4944
      [住所]東京都千代田区麹町1-5-4
      [営業時間]平日 15:00-24:00、土曜日 12:30-23:00
      [定休日]日曜日、祝日
      [入浴料]460円
      [アクセス]東京メトロ有楽町線 麹町駅 徒歩8分
      清水谷公園
      [TEL]03-3264-2111(千代田区代表)
      [住所]東京都千代田区紀尾井町2-1
      [アクセス]東京メトロ有楽町線 麹町駅 徒歩8分
    • 2015年12月
      「趣味人の街、南阿佐ケ谷」篇 紹介スポット
      Bar Ramali
      [TEL]03-3398-1614
      [住所]東京都杉並区阿佐谷南3-37-11 スマイルホテル1F
      [営業時間]19:00-翌4:00
      [定休日]日曜日
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ケ谷駅 徒歩8分
      Misty
      [TEL]03-3317-8647
      [住所]東京都杉並区阿佐谷南1-35-21
      [営業時間]10:00-22:00
      [定休日]年中無休
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ケ谷駅 徒歩5分
      http://jazz-cafe-misty.com
      ネクストサンデー
      [TEL]03-3316-6799
      [住所]東京都杉並区阿佐谷南1-35-23 第一横川ビルB1F
      [営業時間]18:30-23:00
      [定休日]月曜日、火曜日
      (祝日の場合は営業することもございます)
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ケ谷駅 徒歩5分
      http://nextsunday.jp
      LAST GUITAR
      [TEL]03-5913-8302
      [住所]東京都杉並区成田東4-34-15 榎本ビル201
      [営業時間]11:00-20:00
      [定休日]火曜日
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ケ谷駅 徒歩3分
      http://lastguitar.com
      Alancio
      [TEL]03-6383-6001
      [住所]東京都杉並区阿佐谷南3-2-22
      [営業時間]平日 11:00-19:00、日曜祝日 11:00-20:00
      [定休日]月曜日
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ケ谷駅 徒歩3分
      https://www.facebook.com/alancio289/
      SONKA
      [TEL]03-5913-8551
      [住所]東京都杉並区成田東2-33-9
      [営業時間]10:00-18:00
      [定休日]火曜日、木曜日、夏期、年末年始
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線 南阿佐ケ谷駅 徒歩13分
      http://www.sonka.tokyo
  • 表参道
      2016年1月「私を見つけた表参道」篇 紹介スポット
      表参道
      HappyPrinters
      [TEL]070-5370-6700
      [住所]東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG-1B
      [営業時間]11:00-19:00
      [定休日]不定休
      [アクセス]東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前〈原宿〉駅 徒歩9分/東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 徒歩12分
    • HappyPrinters
      “ひらめき”が実現できる小さな印刷工場
      • 表参道と明治通りの交差点を新宿に向かって歩くと、見えてくるのが竹下口。そこから右斜め前に伸びている路地が「とんちゃん通り」の愛称でおなじみの原宿通りです。そこは表参道・明治神宮前〈原宿〉エリアならではのセレクトショップや古着屋に混じって、庶民的な居酒屋や理髪店も並ぶ不思議なストリート。

        その原宿通りの奥にあるのがHappyPrintersです。こちらは通常プロしか扱うことができない業務用プリンターを使って、世界にひとつしかないオリジナルアイテムを作ることができる印刷工場です。

        印刷というとイメージするのはTシャツや手ぬぐいなどの平面かもしれませんが、こちらでは3つの特殊なプリンターと、1台のレーザーカッターで、木材やアクリル、金属などの立体物への印刷、革やシールなどのカッティング、オリジナルのビニールテープやリボン作りまで、想像を超えるものに印刷することができます。

        応用次第ではオリジナルのネイルシールや、つけまつげ、ピアス、帯留めなどアクセサリーやファッションアイテムまで制作可能。表参道中を歩いても思い描いたアイテムが見当たらないときは、いっそのことHappyPrintersで自作してしまうのも手かもしれません。

    • BROOKLYN CHARM
      [TEL]03-3408-3511
      [住所]東京都渋谷区神宮前4-25-10
      [営業時間]11:00-20:00
      [定休日]不定休
      [アクセス]東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前〈原宿〉駅 徒歩3分/東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 徒歩6分
    • BROOKLYN CHARM
      ブルックリン発・自分で作るアクセサリー店
      • 日々新たなファッションカルチャーを発信しつづけるトレンドスポットとして世界的にも名高い裏原宿。その中心となるキャットストリートに2014年の5月に誕生したのが、ニューヨーク・ブルックリン発のアクセサリーショップ「BROOKLYN CHARM」です。

        同店は、2000種類ものチャームやチェーン、ストーン、ヴィンテージパーツの中から、自由に組み合わせてオリジナルアクセサリーを作ることができるのが特徴。誰とも被ることがない自分だけのアクセサリーがリーズナブルに作れるとあって、若い女性を中心に人気を集めています。

        パーツ選びのセンスや、製作作業はちょっと苦手かも…という方でも、店内には完成品や、組み立て代行サービスもあるのでご安心を。

        でも、やっぱり自分でパーツを選んで組み立てるからこそ、何でもなかったモノにストーリーが宿るもの。今度の休日には、2階の工房でアクセサリー作りに没頭してみては。

    • ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン フラッグシップ ストア
      [TEL]03-5464-0743
      [住所]東京都港区南青山5-7-2
      [営業時間]10:00-20:00
      [定休日]第1月曜日
      [アクセス]東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 徒歩3分
    • ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン フラッグシップ ストア
      花とグリーンあふれる都心のオアシス
      • 南青山の路地裏を散策していると、一面ガラス張りのカフェが併設されたフラワーショップが。それがデンマーク・コペンハーゲン出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン氏によるニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン フラッグシップ ストア。

        北欧スタイルに、日本の繊細な職人技を融合させた独自のフラワーデザインでフラワーアーティストとしての地位を確立した同氏は、フラワーアートを軸にファッションやデザイン、広告の世界でも広く活躍しています。その代表作フラワーボックスは誰もが一度は目にしたことがあるのでは。

        こちらのフラッグシップ ストアでは、カスタムオーダーも可能なフラワーボックス、ブーケ、フラワーアレンジメントを購入したり、花に囲まれたカフェで北欧スタイルのメニューを楽しむだけでなく、併設されたスクールでニコライ・バーグマン流のフラワーデザインを学ぶことができるとか。(完全予約制)

    • 彩泥窯
      [TEL]03-6447-1105
      [住所]東京都渋谷区神宮前4-6-2-1F
      [営業時間]10:00-21:00
      [定休日]金曜日(祝祭日は営業)
      [アクセス]東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 徒歩3分/東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前〈原宿〉駅 徒歩10分
    • 彩泥窯
      無心で土と向き合える表参道の陶芸教室
      • ストレスフルな毎日を送っていると、木や土、水などの自然そのものに触れたくなるもの。とはいえ郊外まで足を伸ばすのは難しい。そんな時は、無心で土をこねてみてはいかがでしょうか。

        彩泥窯(さいでいがま)は洗練されたファッションタウン表参道にありながら、ろくろを使った本格的な陶器作りにチャレンジできる陶芸教室。熟練度合いに応じた会員制陶芸教室が中心ながらも、ちょっと土いじりに挑戦してみたいという方に、一日陶芸体験教室が用意されています。

        また、陶芸教室以外にも壊れた陶器を金で補修する「金継ぎ」技術が習得できる教室も開催。簡単な修理であれば1日でできあがるそうです。

        自分用の陶器作りはもちろん、結婚式でのウエディングギフト作りにも最適。内に秘めた陶芸センスを確かめてみたい方には絶好のスポットと言えるかもしれませんね。

    • Echika表参道
      [TEL]03-5827-5838 (株式会社メトロプロパティーズ・平日10:00-17:00)
      [住所]東京都港区北青山3-6-12 東京メトロ表参道駅構内
      [営業時間]7:00-23:00
      ※店舗により異なります。
      [定休日]年中無休
      [アクセス]東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅直結
    • Echika表参道
      表参道駅がパリのシャンゼリゼ通りに直結?
      • 気分が晴れない日や雨の日、ちょっと疲れた日には、駅から遠く離れたスポットに足を伸ばすのが億劫になってしまうもの。そんなときは表参道駅直結のEchika表参道でショッピングからグルメ、美容まで全部叶えてしまってみては?

        パリのシャンゼリゼ通りをコンセプトに、明るく透明感にあふれた空間は、まるで地下にいることを忘れてしまうほど開放感たっぷり。疲れた心を癒してくれるショップに出会えるはずです。

        もちろん、表参道エリアでのがっつりショッピングツアーの拠点として利用するのも手。お友達との待ち合わせや腹ごしらえにフードコートは「使える」存在ですし、買いそびれたコスメやファッション雑貨の補充も可能。ショッピングに明け暮れた帰り際には、ベーカリーやスイーツショップでテイクアウトして、おうちでのお楽しみを手配することもできます。

        一度ぐるっと散策しておけば、思わぬタイミングで役立つショップが見つかるEchika表参道。表参道エリアに立ち寄った際にはチェックしておきたいスポットです。

    • オーダーメイドショップ ライダーズカフェ
      [TEL]03-6427-5989
      [住所]東京都渋谷区神宮前6-14-6 INO5-3F
      [営業時間]12:00-20:00
      [定休日]水曜日
      [アクセス]東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 徒歩10分/東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前〈原宿〉駅 徒歩10分
    • オーダーメイドショップ ライダーズカフェ
      宇宙で1台だけのオーダーバイク
      • 健康ブームの後押しや、都心での移動スタイルの変化から、近年男女を問わず盛りあがっているシングルスピード。キャットストリートにあるオーダーメイドショップ ライダーズカフェは、そんなシングルスピードをタイヤ、ホイール、フレーム、ハンドル、シートと自分好みのパーツを選んで世界に1台のバイクをこしらえることができるオーダーメイドショップです。

        シートだけでも100デザイン以上あるだけにパーツ選びには長時間かかってしまいそうですが、組み立て自体は最短30分とスピーディー。表参道からその日のうちに自宅まで乗って帰ることができるカジュアルさも人気の秘密です。かといって高価ではなく、ベース車両は39,800円(税別)からとリーズナブル。

        店内に所狭しと並んだ無数のパーツから自分だけの1台を作り出すのは至難の業ですが、店員さんに相談したり、他のオーナーさんの作例を参考にできるのでご心配なく。誰も見たことがないシングルスピードなら、おうちから駅までのなにげない往復でさえウキウキしてくること請け合いです。

    • 2016年2月
      「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット
      新宿韋駄天尊
      [TEL]042-558-7776(稲足神社〔いなたりじんじゃ〕 社務所)
      [住所]東京都新宿区西新宿3-2-9 新宿ワシントンホテル内
      [拝観日]年中拝観自由
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線 新宿駅 徒歩11分
    • 2016年2月
      「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット
      名曲・珈琲 新宿 らんぶる
      [TEL]03-3352-3361
      [住所]東京都新宿区新宿3-31-3
      [営業時間]9:30-23:00(L.O.22:30)
      [定休日]元日
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・副都心線 新宿三丁目駅 徒歩2分
      新宿高野本店
      [TEL]03-5368-5149(B1F フルーツギフト直通)、03-5368-5151(B2F オリジナルフード&ギフト直通)
      [住所]東京都新宿区新宿3-26-11
      [営業時間]B1F 10:00-20:00、B2F 10:00-20:30(日曜祝日 10:00-20:00)
      [定休日]不定休
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線・副都心線 新宿三丁目駅 徒歩2分
    • 2016年2月
      「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット
      大角玉屋 本店
      [TEL]03-3351-7735
      [住所]東京都新宿区住吉町8-25
      [営業時間]9:00-19:30
      [定休日]年中無休
      [アクセス]東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩8分
    • 2016年2月
      「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット
      和田倉噴水公園
      [TEL]03-3213-0095(皇居外苑管理事務所)
      [住所]東京都千代田区皇居外苑3-1
      [開園時間]9:00-17:00(無料休憩所)、9:00-16:00(テラス席)
      [アクセス]東京メトロ千代田線・東西線・丸ノ内線・半蔵門線 大手町駅 徒歩2分/東京メトロ千代田線 二重橋前駅 徒歩3分
    • 2016年2月
      「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット
      月光荘サロン 月のはなれ
      [TEL]03-6228-5189
      [住所]東京都中央区銀座8-7-18 月光荘ビル5F
      [営業時間]平日 14:00-23:45、土曜 12:30-23:30
      [定休日]日曜日、祝日は貸切営業のみ
      [アクセス]東京メトロ銀座線 新橋駅 徒歩3分/東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 徒歩8分
    • 2016年2月
      「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット
      トリコロール 本店
      [TEL]03-3571-1811
      [住所]東京都中央区銀座5-9-17
      [営業時間]平日 8:00-20:30(L.O.20:00)、土日祝 8:00-21:30(L.O.21:00)
      [定休日]元日
      [アクセス]東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 徒歩2分/東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 徒歩8分
      パティスリー西洋銀座 松屋銀座本店
      [TEL]03-3567-1211
      [住所]東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座本店内
      [営業時間]10:00-20:00
      [定休日]年中無休
      ※松屋銀座本店に準ずる
      [アクセス]東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 A12出口直結/ 東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 徒歩3分
      銀座木村家
      [TEL]03-3561-0091
      [住所]東京都中央区銀座4-5-7 銀座木村家1F
      [営業時間]10:00-21:00
      [定休日]大晦日、元日
      [アクセス]東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 A9出口直結/東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 徒歩5分
    • 2016年2月
      「Find my Tokyo Marathon.」篇 紹介スポット
      フルーツパーラー ゴトー
      [TEL]03-3844-6988
      [住所]東京都台東区浅草2-15-4
      [営業時間]11:00-19:00
      [定休日]水曜日
      [アクセス]東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩10分
      亀寿司
      [TEL]03-3844-7507
      [住所]東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下商店街
      [営業時間]10:30-18:00
      [定休日]不定休
      [アクセス]東京メトロ銀座線 浅草駅 6出口直結
    • 2016年3月「春がはじまる目黒」篇 紹介スポット
      ジャンティーユ
      [TEL]03-3712-9610
      [住所]東京都目黒区目黒3-1-1
      [営業時間]8:30-19:00(2F カフェ 13:00-16:00 L.O)
      [定休日]日曜日、祝日(2F カフェ 水曜日、日曜日、祝日)
      [アクセス]東京メトロ南北線 目黒駅 徒歩10分
      国立科学博物館附属自然教育園
      [TEL]03-3441-7176
      [住所]東京都港区白金台5-21-5
      [開園時間]9:00-16:30(9月1日~4月30日)、9:00-17:00(5月1日~8月31日)
      [休園日]月曜日、祝日の翌日、年末年始
      ※詳しくは以下、休園日情報をご覧ください。
      http://www.ins.kahaku.go.jp/event/index.php
      [入園料]310円(一般・大学生)、無料(高校生以下、65才以上)
      [アクセス]東京メトロ南北線 白金台駅 徒歩7分/東京メトロ南北線 目黒駅 徒歩9分
      SHIROKANE LOUNGE
      [TEL]03-6277-4377
      [住所]東京都港区白金台5-13-26
      [営業時間]6:30-9:30(L.O)
      [定休日]不定休
      [アクセス]東京メトロ南北線 白金台駅 徒歩3分/東京メトロ南北線 目黒駅 徒歩10分
      東京都庭園美術館
      [TEL]03-5777-8600
      [住所]東京都港区白金台5-21-9
      [開館時間]10:00-18:00(入館は17:30まで)
      [休館日]毎月第2・第4水曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始
      [入館料]展覧会によって異なります。詳細は展覧会ページをご覧ください。
      [庭園入場料]一般100円(80円)、大学生80円(60円)、中・高校生・65歳以上50円(40円)
      ※()内は20名以上の団体料金。
      ※その他、詳しくはHPをご覧ください。
      http://www.teien-art-museum.ne.jp/visit/
      [アクセス]東京メトロ南北線 白金台駅 徒歩6分/東京メトロ南北線 目黒駅 徒歩7分
      目黒雅叙園
      [TEL]03-5434-3140
      [住所]東京都目黒区下目黒1-8-1
      [アクセス]東京メトロ南北線 目黒駅 徒歩3分
      [各種イベント]不定期にて開催。
      ※詳しくは以下、イベント情報をご覧ください。
      http://www.megurogajoen.co.jp/event/
      COMPLEX
      [TEL]03-3760-0111
      [住所]東京都目黒区三田2-10-35 中銀目黒マンシオン1F
      [営業時間]11:00-19:00(土日 12:00-18:00)
      [定休日]祝日
      [アクセス]東京メトロ南北線 目黒駅 徒歩7分
ページトップヘ